修理事例ブログ、当社での修理事例・車の豆知識をご紹介します



カテゴリ
カレンダー
前月の記事一覧 2018年 12月 次月の記事一覧
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

新着投稿記事
月別アーカイブ
blog_arrow_left  前の記事 次の記事  blog_arrow_right
ソリオ 中古部品取替え 修理事例
P1160888

 

今回はソリオの前後ドアを中古品の取替え修理事例になります。

中古品の扱いには、キズや凹みなども含めまして,高いクオリティや細かなところまで求める方には

あまり向いてないと思います。と言いますのは、中古品を塗装するのでは中古品のメリットが出ないということです

なかにはとても状態の良いものもあり、中古品は粗悪な商品とも限りません

中古品のデメリットとしては、届いてみないと分からないという博打性と個々の求めるクオリティの違いによる期待値の違いによるところが大きいと思います。

そして仲介する鈑金屋が、曖昧な回答しかできないところに、中古品があまり好まれていない理由のように思います

 

 

P1170035

 

P1170052

 

仕上がりは、このブログを通して感じてもらうしかないと思います

 

税込み修理金額 121.068円




◆この記事にコメントする

お名前
コメント
  • ※注意事項
  • 投稿される際はJavaScriptをオンにしてください。
  • コメントは認証後に表示されます。
  • コメントにURLは入力できません。
ページの先頭へ