修理事例ブログ、当社での修理事例・車の豆知識をご紹介します



カテゴリ
カレンダー
前月の記事一覧 2018年 12月 次月の記事一覧
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

新着投稿記事
月別アーカイブ
blog_arrow_left  前の記事 次の記事  blog_arrow_right
ステップW バンパー修理事例
DSCN4156

 

今回はステップWのスポイラー修理塗装の事例をご紹介します。

 

 

 

DSCN4157

 

もう既にスポイラーが割れてしまい、
ボディにぶら下がっているような状態です 。

 

DSCN4160

 

バンパースポイラーを外し割れた箇所をこれから修理していきます。
まず修理に際して、素材がグラスファイバーでできているため、
素材が固い材質なので、変形するよりも割れてしまってますので、
接着しパテで仕上げる方法がベストであると思います。




DSCN4161

 

下回りの部分は欠けてしまい、欠けた部品も無くなってしまいました。

 

DSCN4162

 

左右両方とも割れてしまい、下回りは右から左まで1本という感じの修理になります。

 

DSCN4164

 

DSCN4171


割れた断面がV字方になるようにカットし表面だけでなく、
深部にまでファイバー修正剤を浸透させます。

 

 

DSCN4172

 

 

DSCN4174

 

 

 

DSCN4176

 

裏側の写真ですが、裏もファイバーを貼付け修正します。
やはり表面だけだと強度的に 十分とはいえません。

 

DSCN4178

 

 

DSCN4179

 

 

DSCN4219

 

ファイバーで修正した後ファイバーパテで修正していきます。

DSCN4224

 

次は目の細かいポリパテで 仕上げてい来ます。

DSCN4275

 

サフを塗布し下地作業がいよいよ終了します。

 

DSCN4276

 

 

DSCN4281

 

サフをサンディングが終わり、
これから塗装していきます。

DSCN4282

 

DSCN4286

 

塗装が終わりフォグランプなどの部品を取り付け完成になります。

 

 

DSCN4333

 

DSCN4335

 

税込み修理金額 35.000円




◆この記事にコメントする

お名前
コメント
  • ※注意事項
  • 投稿される際はJavaScriptをオンにしてください。
  • コメントは認証後に表示されます。
  • コメントにURLは入力できません。
ページの先頭へ