修理事例ブログ、当社での修理事例・車の豆知識をご紹介します



カテゴリ
カレンダー
前月の記事一覧 2018年 12月 次月の記事一覧
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

新着投稿記事
月別アーカイブ
blog_arrow_left  前の記事 次の記事  blog_arrow_right
RX-7  ルーフ 修理事例
CIMG0561

 

今回はRX-7のルーフのキズ修理塗装の修理事例です。

 

CIMG0559

 

CIMG0560

 

二本ラインが入っているのがわかると思います。
その他にもルーフの塗装に劣化が始まっております。

 

CIMG0562

 

サンディングマシンで、キレイにサンディングしました。

CIMG0563

 

サフをスプレーパテとして膜厚をつけました

 

CIMG0605

 

サフのサンディングの後、マスキングを施しました。
フロントガラスは外さずに塗装します。

フロントガラスを外しますと、3万円くらいかかってしまいますので、
外してまでの修理を希望されるお客様は少なくなってきました。

 

CIMG0606

 

CIMG0607

 

今回はルーフの続きパネルを全てと装します。
このほうが途中で塗装をボカシてしまうよりも、
後々のことまで考えますと、最高にクオリティは良くなります。

 

CIMG0614

 

赤色も塗装すると、黒色や濃い色のクルマと同じように、
凄くキレイです。

 

CIMG0615

 

 

CIMG0617

 

 

CIMG0807

 

とてもキレイに仕上げることができました。

 

CIMG0808

 

こう見ますとRX-7は形がかっこいいし古さを感じません。
もうロータリーエンジンが生産されないこともあり、
こういうクルマは非常に貴重なクルマになると思います。
いつまでも大切に乗っていただけるよう整興モーターもその一助となれば幸いです。

税込み修理金額 108.300円




◆この記事にコメントする

お名前
コメント
  • ※注意事項
  • 投稿される際はJavaScriptをオンにしてください。
  • コメントは認証後に表示されます。
  • コメントにURLは入力できません。
ページの先頭へ