修理事例ブログ、当社での修理事例・車の豆知識をご紹介します

blog_arrow_left  前の記事 次の記事  blog_arrow_right
ミラ クォーター鈑金塗装
P1050132

 

上の写真は以前鈑金塗装をした、ミラの修理途中の写真ですが、これは思い出に残る苦労を重ねた修理でしたので、今回一枚だけの写真ですが、載せさせていただきました。

形状を見て頂くと判ると思いますが、テールランプ下から前方へ、大きくアーチを描きながら少しずつラインが薄くなりつつ、真っ直ぐ引いたラインに交差する手前でラインが消え、クォーターの全てのラインが逆反り(逆アール)になっているという、非常に複雑なラインに挑戦しました。

これはその時に、記念に撮った写真です。

過去を振り返れば多くの難題に挑戦してきましたが、このパネルは記憶に残る作業でした




◆この記事にコメントする

お名前
コメント
  • ※注意事項
  • 投稿される際はJavaScriptをオンにしてください。
  • コメントは認証後に表示されます。
  • コメントにURLは入力できません。
ページの先頭へ